読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引き寄せで手取り30万になっちゃった

引き寄せ・願いごと手帖をやってどうなった?の記録です

お久しぶりなんですが 結構叶った願い事について

毎日が忙しすぎて、正直、願いごと手帖のこととか引き寄せの事とか

考える暇がありませんでした・・・

 

「願いごと手帖」のつくり方 書くだけで運と幸せが集まる (PHP文庫)

「願いごと手帖」のつくり方 書くだけで運と幸せが集まる (PHP文庫)

 

 

貧すれば鈍するとはよくいったもので、

毎日を回す事だけに必死になると、心に余裕がなくなり

視野がどんどん狭くなり

子供たちに対しても優しい、怒鳴らない、話を聞くことの出来る

母親ではいられなくなっていたと思います。

 

まず、いちろう君が2ヶ月半出張であったことも大きかったです。

12月になって帰ってきましたが、

実家も義実家も頼れない私、子供2人を抱えてフルタイムで

働くって、楽じゃあないのです・・・

 

3人皆、健康なら何とかなるんですが、

娘はノロをやったし、息子はただの風邪から始まり、喘息、溶連菌と

次から次へと何かをもらってきて

会社は早退、欠勤しないといけないし

ほんとしんどかったです・・・

面談や園の行事の役員も重なって頭がおかしくなりそうでした。

 

もうなんか、どうやって日々をまわしていたのか、

覚えてないくらいなんですが、12月になっていちろう君が帰ってきて

ようやく一息ついた感となり、今に至ります。

 

結構ぽこぽこと叶っていた「願いごと手帖」のお願い事も

残すは、まぁ難易度が高いかもな、っていうやつが残って

停滞気味となりました。

 

が、いくつか達成?叶えられたものもありました。

 

■ディズニーランドへ宿泊付で行ってきて、ずっと見たかったパレードが見られて、子供たちもすごく喜んでくれた

■かわいいスキーウェアを格安で手に入れた

■前職をみんなに感謝されてスムーズに退職できた

■娘の園行事がスムーズに楽しく終わった

 

というところです。

■ディズニーランド、アラフォーのくせになんと初体験で。

ケチ・・じゃなかった吝嗇ないちろう君が興味がなくて、なかなか一緒に行けないまま時が過ぎたのですが、とうとう愛娘の行って見たいコールに負けて、

行ってきたわけです。(これは12月中旬の話)

 

■10月始めになりますが、5年働いた会社を退社しました。

ごたごたして問題起こさずスムーズに退社したいと思っていたのですが、そのとおりになりました。

良かった良かった。

 

■娘の園で、ある行事の役員となっていまして、土日は結構これで潰れました。

息子や娘をみる人間もおらず、話し合いの場には子供たちも連れての参加で

やりにくかったです・・・涙

でも、なんとか無事本番を向かえ、一応大成功?となったと思っています。

これも良かった良かった。

 

めまぐるしい2.5ヶ月間でしたが、

なんとか無事に終わってよかったです。

引き寄せや、願いごと手帖から意識が離れてしまった気がするので

もう1度読み直して、

心を明るく、楽しい事で満たす毎日を心がけます!